GUSTOはAttaqueが作るカーボンロードバイクです。
Attaqueは元々カーボン製のパソコンや携帯電話などのボディーやパーツを生産する会社が、2006年に立ち上げたカーボンメーカーです。そして、その技術力と生産力を活用して、多くのバイクブランドに自転車フレームをOEM供給=「相手先ブランド名製造」してきました。

GUSTOは5つの単語に由来しています。

自らコンチネンタルチームを持ち、そのメンバー構成もワールドワイドで、2015年はアジア各地で好成績を残しました。2016年にはチームの拠点を台湾からスロベニアに移しました。2017年に開催されたツールド・とちぎでは総合優勝・スプリント賞・山岳賞の3タイトルを獲得するなど、日本国内のレースでも活躍しております。

Tadej Pogačar
2018年ツールドラヴニールのベストヤングライダー

Benjamin Hill,
TOJ2019のステージ優勝者

Benjamin Hill

ツール・ド・とちぎのGC勝者 2017.

Best young rider of Tour

Tadej Pogačar
2018年ツールドラヴニールのベストヤングライダー

It represents the brand spirit that GUSTO has come all the way.